KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院 高松キャンパスでは、9/6(火)に、高松市選挙管理委員会のご協力により、18歳選挙権についての特別授業を実施、そのようすが当日のKSB瀬戸内海放送で放送されたのにつづき、翌日の読売新聞に掲載されました。
選挙管理事務局の原朋之さんから、現状と意義についてお話をいただいたのに加えて、趣向を凝らした模擬投票も行いました。


■18歳選挙 より身近に 高松市選管講義(2016.9.7 読売新聞)

模擬投票 本物の投票箱です