東京都東京(新宿)キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919/reserve/?kubun=3&event=002&campus=19

今日は国語の授業の様子を少しお伝えします。
1年生の最初の国語の授業。

「『I am your father.』を訳してください。」

「国語の授業なのに英語!?」ととまどった生徒もいたようですが、実はこれ、日本語と英語の違いに気付いてもらうための質問でした。

みなさんは自分のことをなんと呼んでいますか?

英語の「I」は日本語だと、「私」「俺」「僕」「あたし」… 実はたくさんあるんです。

じゃあどれだけあるんだ?
と次はグループにわかれて「I」の訳をできるだけたくさん出してもらいました。

グループで意見を出し合います。
グループで意見を出し合います。

みんなで考えると出てくる出てくる。

「私」以外にも「余」「拙者」「ぼくちん」など…
結局、授業時間内では紹介しきれないほどたくさんの答えが出てきました。

普段何気なく使っていますがこのワークを通じて「実は日本語ってすごい?」と少しでも感じてくれていたら嬉しいです。

グローバルな世の中だからこそ、自国である日本の文化、日本の言語を見つめ直してみるのも新たな発見があるのではないでしょうか。

今後も生徒が楽しんで考えられる授業を実施していきたいと思います。(金森)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)