ちょっと見せて KTCみらいノート®

KTCみらいノート®
みんなの使い方を見てみよう!

ちょっと見せて:スクラップ

川井コーチが担当したみらかけの記録をまとめています。

松本キャンパスの生徒たちは、みんな音楽が大好きで学院祭やみらかけの時間に発表するために一生懸命練習していました。好きという気持ちが行動になり、楽しいという感情が生まれる瞬間はとても素敵です。

今年は平年通りにはいきませんが、キャンパスで「好き」を見つけられるように頑張っていきます!

今年は「誰も経験したことのない日常」が続いています。
先の見通しが立ちにくく、日々不安を抱えてしまっている人も多いでしょう。
でも、そんな時だからこそ、一緒に進路のことを考えてくれる人が必要。
それこそがKTCおおぞらのマイコーチ®の役割です!
世界史の授業をしていた時、「この教科書の世界見に行きたいんだよね」と生徒に話したら、「行ってきなよ」と背中を押してくれました。
今その教科書の世界を授業で伝えています。
ビジネスの時間に、名刺交換をしました。
一枚一枚手書きした名刺には、自分で考えたキャッチコピーを載せたので、貰うと思わず笑顔になる生徒が続出!
世界に一枚の名刺、大切にみらいノート®に残すことができました。
卒業生と書いた1ページです。
「将来の夢」や「生まれ変わるなら何になりたいか」、そして「自分のいいところ」について考えてみました。
いつかこのページを見たときに、あの頃の自分とどこがどう変わったのか、成長を感じてもらえたら嬉しいです。
なかなか体験できないたくさんの経験ができるKTCおおぞら高等学校の選択授業"みらいの架け橋レッスン"
ここで出会った「私の作品」をみらいに残しています!