ちょっと見せて KTCみらいノート®

KTCみらいノート®
みんなの使い方を見てみよう!

ちょっと見せて:メモ活用

KTCおおぞらでは「どこでも、どことでも型学習」を導入、オンライン授業を実施しています。
写真は、オンライン授業をキャンパスで受講していた1年次生のみらいノート®です。
見てわかる通り、色ペンなどを駆使してしっかり授業内容を写しています。
みらいノートは進路だけでなく、こういった授業用ノートとしても活用できます!

日々読んでいる小説や本に出てきた難しい意味の単語を、意味を調べて書き出しています。

読んで調べて書く。それを繰り返す。自分の知識が豊富になっていきます。
新しいことを覚えるには 「具体的なイメージが大切」と聞きました
そこで例として挙がったのが「ももたろう」
やっぱり なじみのある話だと頭にすんなり入ってきます☆

こちらは先日職業体験に行って来たときのもの!
「ゲストハウス」という、普段なかなか行く機会がなく、裏側を見ることができない仕事を経験させていただきました!
また、ゲストハウスと同じ商店街にある、ほかのお店で働く人からも「仕事をする上でのやりがいや気持ち」を教えていただき、様々な勉強になったようです。
働く側の気持ち、お客様へ伝えたい思いを知り、実際に体を使って味わうことのできた良い経験になりました☆

専門学校の説明を聞いて、まとめをみらいノート®へ書き込みました。
進路選びはとても悩む! それでもみらいノートにしっかり整理しておけば思い出したり、比較したりと役立ちます。
高崎キャンパスもSDGsの活動に積極的に取り組んでいます。KTCみらいノート®にOnigiri Actionの活動状況を書き留めました!